対応症状・料金

 

1.対応症状

各所の痛み、痺れ

頭痛、首・肩のコリと痛み、背中の痛み、肘の痛み、腰痛、膝の痛み、足首の痛み、踵の痛み、生理痛、打撲、打撲の後遺症、各所の痺れ
 
なかなか改善しない症状

喘息、気管支炎、腱鞘炎、ばね指、椎間板ヘルニア、肋間神経痛、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症、帯状疱疹(ヘルペス)、痛風、O脚、五十肩、股関節の症状(変形性股関節症・大腿骨骨頭壊死・臼蓋形成不全)、変形性膝関節症、オスグッド病(膝の成長痛)、シーバー病(踵骨骨端炎)、半月板損傷、自律神経失調症、慢性疲労、更年期障害、甲状腺機能亢進症・低下症、便秘、魚の目、めまい、肘部管症候群、手根管症候群、アレルギー性紫斑病
 
スポーツ障害

野球肩、野球肘、テニス肘、肉離れ、突き指、捻挫、捻挫の後遺症、有痛性外脛骨

※施術の効果には個人差があります。


2.料金(税込)

初診料 ¥1,000 (初回のみ) 施術料 ¥5、000
※料金は、どなた様も一律料金です。現金でのお支払いをお願いしております。


3.ご用意いただく物

●タオル                                                          (フェイスタオル以上の大きさ)1枚 施術時に顔の下に敷いていただく為

●動きやすく、楽な服装                                                   施術時は膝や股関節を大きく曲げることがあります。例えば肩こりだけの施術依頼であっても、下半身から体幹を整える場合がほとんどであり、スカートやタイトなジーンズでは施術ができませんので、ご協力をお願いします。首に症状がある場合、シャツはエリ無しのほうが良いです。ナイロン製のスポーツウエアは、触診が正確にやりにくく、また施術時に滑ってしまう場合があるのでできれば避けてください。

●清潔な靴下                                                        施術の順番の関係で、足を触った後に顔を触ることがあります。

4.施術時間                                                        当院では、問診やストレッチなどのお話を含めたおひとり様あたりの時間枠を2時間確保しています。これは患者様にゆったりとした施術を受けて頂きたいこと・交通機関の遅延等で多少遅れて来られても対応できること・院内が狭く待合スペースが窮屈なことなど様々な理由がございますが、自然形体療法はどこに行ってもなかなか改善しない症状を抱えて来られる方が多いため、一番は患者様に出来る限り一度で効果を感じていただきたいからです。